2月26日

あか、あお、きいろ……色とりどりの小さなビーズを一粒々々えらんでは穴に落としていく

灰色の朝

3月1日

濃い朝靄のなか、いくら目を凝らしても、いくら耳を澄ましても動くものはない

泳ぐ魚は見つかりません

灰色の朝

3月2日

イワシを食べたあとの吐瀉物は、とても苦い

青い空のかげ

大きなクジラの泳ぐ朝

3月3日

愛されて、可愛らしさのあふれる

ぼんやりと暖かなパステルカラーのアトモスフィア

ゆっくりと、ゆらゆらと、薄雲の漂う朝

3月4日

唐突なサッドネス

何も感じられなくなった

溢れる涙

しっとり湿った朝


はじめまして、早川一です。

どうぞ、よろしく。